2008年08月17日

神と共に!

何のため、何が楽とはそれぞれに、むねのうちにてみせている、
気付き進むは今という

必要と、望む必要、違えてみせる

しらせてくれたと寄せるのも、しらぬくせにと払うのも、
心しだいで理はかわる、

それぞれに、みせるものとは同じでも、
汲み取るところ、またそれぞれ

その先に、みえてくる理をうけとりて、
しっかり腹におさめたならば

神のじざいをみてとれる

段々にみちというは、みえてきた、細いみちとはおもわぬよう

今からは、1の力で、10動く

よきもあしきも同じこと、小さきものの大きさを、
それぞれに腹におさめて進むよう


posted by ネオ at 12:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。