2008年08月23日

あなた自身が邪魔  和尚OSHO

憶えておくがいい。
<神>はいつあなたの扉をノックするかわからないと。
よく見ていなかったら、あなたがたは見逃す。

<神>は犬を通してノックすることもあるし、一輪の花でノックすることもある。
鳥が飛び立つ・・・・・・。<神>はそこからノックすることもある。

あなたがたの扉をノックするために、<神>はあらゆる機会を使うのだ。

油断せず心していなさい。
<客>が来たとき、あなたが眠っていることのないように。
<客>があなたの扉をノックするときには、家はすでに<客>のために整えられ、
あなた自身の用意もできているように。
あなたのハートが受け容れる準備ができているように。

心して見ていなさい。目覚めて見ていることで、少しずつエゴは死んでいく。
なぜならエゴとは、ぼんやりしたマインド、
油断しているマインドによってつくられるものだからだ。

見ていることを通じて、立会人のように見ていることを通じて、
エゴは死んでいく。


そして、あなたが死ぬまでなにひとつできはしない。
posted by ネオ at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105186430

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。