2013年02月21日

母の実家での出来事

今日は叔母の納骨のことで、母の実家に行きました。

納骨の話も終わり、従兄弟が脳梗塞の後遺症で右足の
つま先が上がりにくくなっていたので、◯◯を勧め
ました。そんなにいいものなら◯◯を試してみる!
これでよくなってくれればとホットしかけたところで、
近所の方が来られ、車を移動して欲しいと言われました。

立ち上がったところ、両足首に力が入らず右足の
弁慶の泣き所を玄関の踏み台で強打しました。

長い時間正座していたので、足がしびれたのかと
思いました。しかし、しびれは全くありません。
脳に異変でもあったのかと思うような感覚でした。

これは意味あり現象かなと思い、通信をとると、
先祖関係の通信とわかりました。

そう言えば、仏壇にお参りしなかったなと思い反省をしました。
posted by ネオ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/343901485

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。